2010年04月27日

丼にしたら100人分? 兵庫・香美に巨大アナゴ水揚げ(産経新聞)

 全長1.5メートルの巨大アナゴが、兵庫県香美町の香住漁港で26日朝、水揚げされた。今年1月には硬骨類では世界最長とされる深海魚「リュウグウノツカイ」も獲れ、地元の漁業関係者は「これも異常気象のあらわれかも」と驚いている。

 巨大アナゴは同町沖の日本海で、漁船の底引き網漁で捕獲。重さは9.3キロ、胴回り42センチで、黒アナゴとみられ、通常のアナゴのほぼ5倍の大きさ。

 競り落とした地元の直売店「かに市場」の山田直弘店長(46)によると、「これまで1メートル近いアナゴは見たことがあるが、こんなに大きなアナゴは初めて。丼にしたら100人前にはなる」と話していた。

 同店ではゴールデンウイーク明けまで店内で展示する予定で、その後は大学などで研究に役立ててもらうという。

【関連記事】
ウナギのご先祖様は深海魚 遺伝子解析で判明
巨大タケノコに仰天「こんなの初めて」 神奈川県大和市
1.1メートル16キロの大型イカ生け捕り 愛媛
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開
深海魚「竜宮の使い」 謎の大漁

<口蹄疫>1週間さかのぼり調査へ 農水省(毎日新聞)
中国艦隊が反転、東シナ海に向け北上…帰港か(読売新聞)
鳩山氏は「不起訴相当」偽装献金事件で検審が議決(産経新聞)
【from Editor】女性飛行士ふたりの「手紙」(産経新聞)
省エネ交通システム試験公開=高低差を利用−東大生産技研(時事通信)
posted by 9fmqb7xs7l at 15:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。